Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

wedding base

当店に足を運んでくれている方には

 

徐々に伝えていた事ではありますが

 

 

2017年12月12日に

 

ウェディングプロデュース事業を立ち上げさせて頂きました。

 

スタートするのは来年からとなりますが

 

いくつかの案件と共に

 

パンフレットやホームページ制作等

 

のびのびと進めさせて頂けたらと思います。

 

 

美容師を続けてきて

 

モットーとしている事

 

それは

 

その方のライフスタイルに寄り添うという事。

 

 

毎日毎日

 

誰かと会う訳ではないし

 

外に出る訳ではない。

 

 

けれど

 

もし何か起こった時

 

急遽、人に会わなければいけない時

 

 

そのもしもの為にしておくべき事

 

その一歩目の提案が僕たちの役目だと思う。

 

 

その提案を続けていく中で

 

一発で僕の理想を塗り替えてしまう1日がありました

 

それが結婚式。

 

 

結婚式は一生に一度

 

髪型も一生に一度するかしないかのセット

 

確かに大事です。

 

重々承知しております。

 

 

でも!

 

それを扱うのも僕たちの役目でしょ!

 

 

これはブライダルに関わる仕事を

 

お持ちではない同業者の方には

 

とてつもない理解を示して頂けると思います。

 

 

持ち込みでいいと言われても

 

星の王子さまでは基本的に断らせて頂いております。

 

 

そこにはもちろん

 

当店のポリシーとしている

 

「ライフスタイルに寄り添う」

 

 

「サロンでの仕事を最も大事にしている」

 

という位置付けがありました。

 

 

が、しかし

 

 

 

 

僕が実際に自身の結婚式を終えた日の感想

 

 

最高!

 

超最高!!

 

人生で最高の1日!

 

絶対に忘れないであろう幸せな時間!!

 

 

という事(笑)

 

それはそれ!なんですね。

 

 

でも

 

これは担当してくれる方も

 

同じように思ってくれる人が大前提。

 

 

最高!と思えた所以は

 

ヘアメイクさんに向けて発しているものではなく

 

支配人の方のお人柄と

 

プランナーさんの本気さによるものです。

 

 

正直、ヘアメイクに関しては

 

僕たちの方が圧倒的な本気度で携われると思った。

 

 

それもそのはず

 

リハーサルと当日の二日しかお会いしておりませんので

 

思い入れも何もないと思う。

 

 

これが

 

僕が美容師として長年担当させて頂いている方だったら。

 

 

そう考えた時

 

「やりたい事」

 

と言うより

 

「やらなければいけない事」

 

だと思った。

 

 

企業参入して儲けたい

 

隙間を狙って副収入を得たい

 

とか無粋な想いは毛頭ございません。

 

 

ただ、僕たちがこういった展開をする事で

 

喜ぶ人が増えるという自信だけはある。

 

 

その先で

 

生業として生きている方達に

 

ナメるなよ素人が!

 

と思われても仕方ないですが

 

もう誰も僕たちを止める事はできない。。

 

 

 

始動いたします!!

 

その名も

 

《Wedding Base》

 

 

僕が発起人となって始めたものですが

 

ここに来るまでに

 

沢山の方のイイねの声と

 

一緒にやりたいの声が

 

あったからこそのもの。

 

 

僕が考える

 

結婚式に置いて一番大事なことは

 

「まずは結婚式を挙げる」

 

と決断することです。

 

 

僕は自身の経験をもって

 

結婚式は挙げなくてはいけないものだと思いました。

 

 

特に男性の方

 

男は最初から男であるものではなくて

 

いくつもの経験を積み重ねて男になるものだと思います。

 

 

本当の意味での第一歩が結婚だと思う。

 

その日を

 

逃げ道のない

 

結婚式という舞台で表現しなければ

 

本当に大事なものは目に見えるものでしかない

 

という錯覚に陥ってしまう気がする。

 

 

そこからの流れで2番目に大事にしている事

 

これが大事です!

 

そう。

 

『金額』です。

 

 

そうなんです。

 

高いですよね(汗)

 

例に漏れず僕も高いと思ったし正直キツかったです(笑)

 

 

今だから言えるし

 

こういった展開をするにあたり言わなければとも思います。

 

 

自己負担金額が150万を超えるとなると

 

それはそれは…。

 

 

これをなんとか

 

苦しくない範囲内で賄えないかと。

 

 

当然の事ながら

 

ご祝儀というものがあるので

 

上手くいけば(上手くいけば?w)

 

プラスになるかもしれないけれど

 

絶対という事ではない。

 

 

だからこそ、最初から挙げない

 

という方も多いのだと思う。

 

 

ところが

 

ご本人の希望次第ですが

 

自己資金がそんなに無くても出来ちゃうのです!

 

それがwedding baseという事業。

 

 

結婚式を挙げた事がない人でも

 

結婚式に参加した事がある人がほとんどだと思う

 

 

思い出してください。

 

そこにスタッフ側として居た人たちの事を

 

 

そのスタッフ側の人材を

 

結婚式場では勤めていない人達で

 

執り行うという事です。

 

 

けれど

 

その日に携わる人たちが全員

 

その日以外でも命をかけて

 

活躍している場があるという事なんです。

 

 

きっと

 

結婚式って夢のような日だろう

 

だからこそ

 

その日が過ぎたら会わない方が都合がいいのかもしれません。

 

 

でも

 

そこからの道を歩く二人をこれからも見続けていたい

 

というのが僕たちの理想なんです。

 

 

あの日

 

執り行ったヘアメイクも

 

特別な料理の味も

 

特別なお酒の味も

 

ドレスもスーツも

 

確かにあったものだという記憶を

 

最前線において頂きたい。

 

 

二人がすれ違い、迷いそうな時に

 

帰る道を照らすのが僕たちの役目です。

 

 

その日が一生

 

隣にあるようにサポートしたい

 

それが僕たちの企業理念です。

 

 

ここまで読んでくれた心優しき方

 

いいじゃーん♪

 

とお思いでしょう。

 

 

しかしながら

 

根本的な話ですが。

 

僕たちは素人です(笑)

 

だからこそ

 

一定の枠組みに囚われず

 

より真剣に取り組みたい。

 

 

どんな感情が生まれるのか?

 

携わるメンバー一同

 

その時、感じた想いを

 

本拠地に戻り自分たちの表現に活かす。

 

 

その表現方法が

 

今より素敵なものとして伝わる事を

 

楽しみに日常へと戻るのでしょう。

 

 

何より

 

当日の主役であるお二人を見て

 

共に涙を流してしまうであろう僕たち(笑)

 

 

その泥臭さがいいと思ったならば

 

是非、お話を伺わせてください♪

 

 

今のところ

 

リスクマネジメントと本業の兼ね合いも含め

 

メンバーそれぞれの紹介者のみで進めさせて頂いております。

 

 

その先に待つ出会った事のない感情をめがけて

 

歩を進めていきたいと思います⭐︎

 

 

※wedding baseプロジェクトでは

 

当日、最高の日に携わりたい!

 

という暇な方(笑)を募集しております♪

 

完全ボランティアスタッフとしての

 

招集となってしまいますが

 

自分を試したい!新しい事にトライしたい!

 

僕と一緒に居たい!(笑)な方

 

ご連絡ください⭐︎

 

 

 

最後になりますが、この場をお借りして。

 

 

星の王子さまに足を運んで頂いております

 

星野を担当者指名して頂いているお客様へ。

 

 

僕のわがままな好奇心で

 

ご迷惑をおかけする事が多くなると思います

 

その事を伝えた時に

 

皆さんが口を揃えて仰った言葉が今も胸の鼓動を激しくしております。

 

 

そして確信いたしました!

 

HAIR MAKE FACTORY星の王子さまは

 

やっぱり世界一の美容室だと。

 

 

もし最終的に

 

リーダーである僕が現場を離れる事が多くなっても

 

『ここに足を運び続けるから、話聞かせてね』

 

 

間違いじゃなかったんだ。

 

 

これからは胸を張って堂々と伝えていきます

 

『星の王子さまは世界一素敵なお客様に恵まれた美容室』と⭐︎

 

 

 

最後にこの場をお借りして

 

星の王子さまのメンバーへ

 

僕の夢を理解してくれ

 

変わってしまうであろうサロンワークにも

 

快く送り出してくれようとする姿勢にただただ感謝です

 

ありがとう。

 

 

今後の新しいプロジェクトを

 

共に楽しんでくれるメンバーのみんなへ

 

始まってもいねえ旅の始まりが

 

すげえ面子で楽しみしかないです

 

頼りないかもしれませんが共に行きましょう♪

 

 

そして

 

何もないところから始める苦しさより

 

その先に待つ圧倒的な希望を再発見させてくれ

 

できない事を形にする事の前に

 

あったらいいなを想像できる事の方が

 

圧倒的に人を幸せにできるって教えてくれた

 

清水明夫氏に最大のリスペクトを

 

これからもサポートお願いします。

 

そして共にピリオドの向こう側へ!!⭐︎

 

 

  • 2017.12.28 Thursday
  • 18:31

Comment
Send Comment