Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

同級生

30歳を過ぎたあたりから

 

外へ出て新しい出会いがあっても

 

ほとんどと言っていいほど

 

同い年の人はいなかった。

 

 

学生の時分は上と下の境界線がハッキリしていて

 

それこそ同級生としか一緒に居なかったのに

 

大人になるにつれて

 

実年齢ってどうでもよくなった。

 

 

年上でも年下でも

 

しっかりしている人もいれば

 

そうでない人もいる。

 

それだけで測れるものではないから。

 

 

その出会いの中に

 

数人、同い年がいた

 

僕たち世代の言い方でいうと

 

タメです(笑)

 

 

不思議なもので

 

タメ年の人との方が

 

会話がギクシャクする事も多い。

 

 

大人になったし敬語か?

 

オフの時間だしタメ語か?

 

なんて(笑)

 

意外と接し辛くなっている事も知る。

 

 

とある友人が開催した

 

同い年だけの飲み会

 

これが久々に長期間続く集まりとなった。

 

 

ルールはただ一つ

 

「タメ語」笑

 

 

 

 

 

 

誰が始めたか知らないけれど(多分ぼく)

 

初めましての自己紹介の後は

 

座右の銘。

 

 

ぼくの座右の銘はご存知

 

『まだ始まってもいねえ』(笑)

 

 

ドヤ顔をキメると

 

『それ!キッズリターンでしょ!?』

 

と誰かが言う♪

 

やっぱり同級生なんだな〜と笑う。

 

 

一日違っただけで

 

先輩、後輩になってしまう

 

よく分からないシステムだけど

 

365枠の中で産まれた僕たちの出会いは

 

きっと奇跡だと思う。

 

 

学生時代はプロの歌手になれるぐらいの腕前に(嘘w)

 

自信のベールを纏いカラオケに明け暮れた時期もあった。

 

 

今では

 

まったくと言っていいほど行きません

 

けれど

 

なぜかこのメンツで集まると毎回行っている(笑)

 

 

誰が歌うのかわからないけど

 

スマップの夜空のムコウ

 

とか

 

広末涼子のmajiで恋する5秒前は

 

必ず入っている(笑)

 

 

しかも全員歌える(笑)

 

 

 

同級生でないとできない事ではないかもしれないけれど

 

同級生だからこそ

 

共有したい夜もある。

 

 

結婚して

 

子供ができて

 

皆、様々な人生を進んでいるが

 

 

こんな風にあの頃に戻れる時間を必要としている

 

決して後ろ向きな行動ではなく

 

むしろ今をより

 

前へと動かす為に。

 

 

男女混合での仲間って

 

後にも先にもここだけかも。

 

 

だからこそ

 

男とか女とか

 

そういうものに囚われずな僕で居れるのかも♪

 

 

余談ですが

 

メンバーの中で

 

誰が一番なんとか〜

 

みたいな催しが急に始まる事があります(笑)

 

 

それが始まると急に男の顔になったりするw

 

「俺に決まってるぢゃん」

 

と思いながらも

 

内心はドキドキしながら待つ。

 

 

当然の事ながら

 

結婚するなら

 

 

彼氏にするなら

 

では

 

ほぼ全員が僕に投票します♪

 

 

まぁそうしないと頭にハサミが刺さるかも

 

という事が分かっているのかな?(笑)

 

 

36歳の僕ら

 

たまにはこうして肩を並べて飲んで

 

ほんの少しだけ立ち止まってみる

 

 

時にムーブメントを起こしながら⭐︎

 

 

いつもありがとう

 

これからも宜しく⭐︎

  • 2017.12.25 Monday
  • 18:20

Comment
Send Comment