-

食わず嫌い

元々の性格上

 

食わず嫌いの多い僕。

 

 

その概念を変えてくれるのは

 

いつだって「生」なんだ。

 

 

誰かの言葉に流されて触れてみた結果

 

そこまで感化されず

 

身近な人の言葉にしか反応しなくなっていった。

 

 

その中で

 

あの時の固定概念をぶっ壊す舞台

 

それがLIVE感。

 

 

映画も舞台もコンサートも

 

家で観れるし聞ける

 

それだけで判断するにはあまりにもチープな理解

 

その中に

 

hip-hopというジャンルがあった。

 

 

以前にも書いた

 

「奥野瑛太」さん出演作品

 

サイタマノラッパーシリーズ

 

ここから世界が動き出したのは間違いない。

 

 

シリーズ作の延長にドラマ版の制作が決まり

 

単館映画から始まり演者の方

 

スタッフ合わせて10人以下の力で始まった

 

この作品が

 

何千、何万という力に変わっていく姿を通して

 

人が持つ無限の可能性を示してくれた。

 

 

ドラマ版の制作過程で

 

シーンを実際のLIVEとして撮影するという企画があった

 

迷わずチケットを取り

 

まんまと出演させてもらう事になった。

 

 

その企画は

 

日本のhip-hopシーンを最前線の盛り上げ続ける

 

レジェンド達が集まっていた。

 

 

その凄さは情報上では認知していたものの

 

LIVEより撮影に心が躍っていた。

 

 

それがいつの間にか

 

LIVEに陶酔していた。

 

 

そこから

 

食わず嫌いを克服すべく

 

聴き漁り

 

LIVEへ行くというまでに変わった。

 

 

12月の忙しい時期に時間を作りわざわざ行く

 

そんなセリフはおこがましく

 

ただただ有難い

 

高崎に来てくれるなんて。

 

 

行ってまいりました♪

 

 

結果、最高の一言!

 

 

その場にいる皆さんと

 

昔からの友人のような一体感。

 

 

パフォーマンスのクオリティー

 

プロってやっぱりすげえ!

 

 

それまでの時間と

 

それからの時間を

 

まるで感じさせない

 

そこだけの時間に

 

LIVE=生きている

 

を感じる夜となった。

 

 

仕事してご飯を食べてお風呂に入って眠る

 

そのルーティンはとっても幸せな情景を思い起こさせる。

 

 

けれど、僕は

 

まだまだ知らない世界を知りたいし

 

知らない世界を作っていきたい

 

だからこその社会化見学の場を無くしたくはない。

 

 

そこから膨れた思いで

 

誰かの心までも膨れる事を願いながら

 

自身のお腹を膨れさせたい。

 

ラップっぽい?(笑)

 

 

言葉遊びが好きな僕は日本語の新しいカルチャーが

 

とても心地よく勉強になる。

 

 

改めてまだまだ始まってもいない事を知った♪

 

 

明日からの営業中

 

僕の会話に韻を踏むという作業が加わるかもしれない

 

Yo チェックしときな〜⭐︎

  • 2017.12.23 Saturday
  • 20:00

Comment
Send Comment