Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

6月のお休み表になります

もうすでに感じている

 

夏感!

 

ビールが美味しい季節になってきましたね♪

 

 

早いもので、前回のブログから一ヶ月も経っていて

 

焦りながら投稿いたしました!

 

 

今時期は梅雨も訪れるという事で

 

ありがたい事にお客様で賑わう日が続いております。

 

 

予定がお決まりの方はお早めのご連絡お待ちしてります☆

 

 

 

それではメンバーのお休み表になります

 

 

6月は遅めのゴールデンウィーク&早めの夏休みを頂くメンバーも多く

 

ご迷惑をお掛けいたしますが重ねてご確認下さい。

 

 

 

榊原

 

6、13、20、21、22、23、27、28

 

入澤

 

6、7、13、19、20、27

 

星野

 

6、13、14、20、21、22、23、27

 

となっております。

 

三週目の平日に限っては、誰かしら居ません(笑)

 

 

早めにリフレッシュして

 

皆様の夏を迎えるお手伝いを

 

全力で向き合わさせて頂けるよう

 

休みも全力で楽しみたいと思います!

 

 

何卒、宜しくお願い致します☆

 

  • 2017.05.31 Wednesday
  • 20:29

-

10年

2007年

 

5月1日にオープンした星の王子さま

 

毎年書き連ねております

 

個人的な記念日。

 

本日の営業を終え

 

丸10年

 

皆様のおかげで辿り着く事が出来ました☆

 

 

 

僕以外には誰もいなかったフロアに

 

少しずつ

 

少しずつ笑顔が増えていった。

 

 

それから5年後

 

舞台を変え

 

3人になったメンバーでのスタートをきった

 

星の王子さま第2章

 

5人になり、また3人になり

 

8月には5年を迎えようとしている。

 

 

振り返ってみると

 

1人で動くサロン内の風景は

 

遠く何かを求めるばかりの日々でした。

 

 

これだけはハッキリと言える

 

あの日々に、フロアに愛を運んでくれるお客様がいなかったら

 

僕は死んでいた。

 

 

海外から都内へ

 

そして、地元群馬で自分のサロンを。

 

 

はたから見れば

 

順風満帆すぎるほどの美容師ライフ

 

僕自身、思い描いた通りの道のりでした。

 

 

だけど、星の王子さまという旅が始まってからは

 

僕の思っている通りには行かなかった

 

全くと言っていいほど。

 

 

海外で養ったアーティストとしての柔軟さと

 

都内で培った技術者としての最先端の技術と知識

 

それらを手にしても

 

掴みきれない街が、高崎であった。

 

 

今日という日は

 

僕、個人的なそれまでを振り返る日

 

当時、僕が思った通りに書き記しておりますので

 

表現が行き過ぎな点もあると思いますが

 

ご了承ください。

 

 

プレイヤーとしての絶頂期だと思っていた当時の僕は

 

いくつもの武器を手にしたつもりで

 

独立という名の挑戦を始めた

 

 

広く大きな舞台でがむしゃらに生きてきた僕のプレイヤーとしての価値

 

付け加えて

 

海外、都内のブランド力

 

どう考えても余裕だと思っていた。

 

 

いざ、オープンした初月

 

思っていた通り、ビックリする数字。

 

ふう。まさにふう。という感じ(笑)

 

 

今となっては

 

何故そんな事にさえ気づかなかったのであろう事実が

 

ここから数か月後に気づくという失態。

 

 

星の王子さまという看板に惹かれてご来店された方は皆無

 

僕の両親を初めとした身内の協力のもとでした。

 

 

予約表を見直すと

 

どれもこれも、僕の知り合いの名前

 

ただの通過点だと思っていたあの場所が

 

恐ろしい舞台に変わった。

 

 

【何処にいた。何をしていた。】

 

それらは自身の今を動かす原動力にしか過ぎない

 

 

ご来店いただくお客様にとって

 

最も大事なのは

 

今、僕ができる事

 

だった。

 

 

誰かに怒られる環境でもなく

 

誰かが支えてくれる環境でもない

 

1人で全てを行うというのは気楽でもあり

 

こんなに怖いものなのだという事も知った。

 

 

だからこそ、際立った家族の教えと仲間の支え

 

 

僕の美容師ライフの傍にあった

 

漠然とした大切なもの。

 

 

それらに対しての尊敬や感謝は

 

それまでの人生で置き去りにしていた感情だった。

 

 

このブログを最初から追ってくれている方

 

期待を裏切るようですが

 

僕は最初から正しい人間だったわけではありません。

 

 

大切なモノや大事なコトが何も解っていなかった

 

人間として最も低俗な族種でした。

 

 

海外でも

 

都内でも

 

きっと

 

もっと、もっとできたはず。

 

 

25歳でお店を始める。

 

その目標という名の逃げ道のおかげで

 

予定通りのスタートを切った星の王子さま

 

 

誰かのせいにも

 

何かのせいにもできない

 

僕のここからは

 

言葉通り試練の連続でした。

 

 

何度もやめようと思った

 

その度に、心の片隅にある逃げ道を探した

 

でも、その道はどこを探しても見当たらず

 

走り出した車にバックギアは付いていなかった。

 

 

目の前にある道がデコボコであろうともクネクネであろうとも

 

ただ進むしかなかった。

 

 

お店の電話が鳴る度に答える

 

「はい、星の王子さまです」

 

の言葉に嫌気がさす事もあった。

 

 

『どうして、星の王子さまって店名にしたのですか?』

 

その問いに

 

いつの日か胸が締め付けられるようになったから。

 

「僕1人で始めたお店ですが、僕の家族が支えてくれています

 だから、1人でやっているのだという奢りを持たぬよう、忘れぬよう

 星野の姓を使った店名にしたかったのです」

 

素晴らしい回答だと思いませんか?

 

 

だけどね、きっと1%ぐらいの想いだったと思います。

 

 

本音はね

 

高崎程度の美容室に俺が負けるわけないし

 

同じくくりにもされたくない

 

日本人なのに、横文字ってなんなの?

 

 

こんな感じ。

 

改めて、批判ではないです。

 

その時分のクソガキの時代の僕の答えです。

 

 

ひっくり返されたのは僕の方だった。

 

 

身につけたはずの武器は

 

いつのまにか重い荷物になっていた

 

だから何?と言われているようで

 

急に怖くなった。

 

 

それらがあるから、虚勢を張れたのに

 

それがあるせいで、去勢されていくようだった。

 

 

それもこれも

 

僕自身がどう向き合い、答えにして行くかが問題なのに

 

それらが意味を持たないと知った瞬間に

 

僕は

 

皆が好きでいてくれる僕を見失い始めていた。

 

 

誰にも本音を話せず

 

夢という名の現実逃避の日々の中

 

支えてくれたのは、やっぱり家族だった。

 

 

その時の言葉が今の僕の座右の銘です。

 

 

『まだ始まってもいないんじゃないか?』

 

 

確かにそうだった。

 

夢であり目標であったものが

 

現実に変わった瞬間

 

楽しいものではなくなってしまったんだ。

 

 

それからの夢や目標が、見えていなかったんだ。

 

大事なのはそこからどんな未来を描くのか

 

ということなのに。

 

 

お店を始めるというのはきっとそういうことだと思う。

 

 

 

お店が終わるというのはきっとこういうことだと思う

 

その人自身の想いが尽きてしまったのだと。

 

 

だとすれば、ぼくの夢は

 

やっぱり始まってもいなかった。

 

 

シャレやノリでつけた店名に導かれるかのように出会った

 

サン=テグジュペリの星の王さまの世界

 

そこにあった

 

『大切なものは目には見えない』

 

という名言がそこからの僕を決定付けた。

 

 

家族や、仲間や、友人

 

みんなが幸せだと感じたその想いの中に

 

小さくていい、少しでもいいから

 

僕も居れるような人間でありたい

 

と。

 

 

10年経った今

 

相変わらず

 

できることは少ないし、変わらないけれど

 

その世界は色を濃くしている。

 

 

想いの色は様々だけど

 

白黒の世界に彩りがあるのは

 

とても心地がいいものです。

 

 

 

正直、10年の重みは感じません。

 

それが武器になることはないと知っているから

 

11年目の明日からも

 

1年目の心で丁寧に日々を重ねたいと思う

 

いつも愛を胸に。

 

 

続けていく旅の途中で

 

いくつもの出会いがある

 

それと同じぐらい別れもある

 

さらには

 

もう2度と会えない別れもあることを知った。

 

 

息もできないほど

 

 

痛いし、苦しいけれど

 

 

出逢えてよかった。

 

 

10年

 

単なる日々の積み重ねではないです。

 

 

出会いの数に比例するものを知りました

 

それは

 

「愛」です!(笑)

 

 

そう考えると

 

10年ってやっぱり長いんだな〜

 

愛が溢れすぎてるもんな〜(笑)

 

 

改めまして

 

これまで僕を

 

そして僕たちを支えてくれて有り難うございます。

 

喜びを運んでくれる

 

本当に感謝しかありません。

 

これからも大いによろしくお願いします♪

 

 

 

10年前に挑戦を決めた道において

 

身につけた武器が

 

単なる荷物だと知った日々の先で

 

出会いの数だけの僕がいることを知る。

 

 

今はもう武器なんて必要ない

 

戦う相手も必要ない。

 

僕たちは僕たちらしく

 

行きます!!

 

 

「まだ始まってもいない」

 

常に言い続けてきたけれど

 

始まりは確かに見えている。

 

 

辿り着いた先で

 

賞賛や喝采を浴びようとも

 

絶対に変わらないであろう気持ちがある。

 

 

僕の栄光は

 

皆様と笑いあえた

 

今日までの10年間と

 

明日から始まる

 

それからの10年です!!

 

 

 

最後に一言だけ

 

 

心から愛しています。

 

35歳現在

 

星の王子さまにて☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 2017.04.30 Sunday
  • 20:18

-

5月のお休み表になります

皆様、そろそろゴールデンウィークですね♪

 

 

美容師である僕たちには直接関係のない連休ですが

 

普段は会えないお客様であったり

 

帰省の際にお顔を見せてくれる方が多く来店される

 

楽しい日々になります♪

 

 

毎年のようにゴールデンウィークの営業を聞かれますが

 

星の王子さまのサロン連休は

 

年末年始にしかありません。

 

 

ですので、ゴールデンウィークも

 

もちろん営業しております♪

 

 

お出かけ前に

 

お出かけなさらずごゆっくりな方も

 

ぜひ、ご利用くださいませ☆

 

 

 

では、メンバーのお休み表になります

 

ご確認ください!

 

 

入澤

 

2、3、9、16、17、23、30

 

榊原

 

2、9、10、16、23、24、30

 

星野

 

2、8、9、16、22、23、30

 

となっております。

 

入澤の一週目の公休が祭日と重なっております

 

合わせてご来店の日程をご確認のうえ

 

ご連絡お待ち申しております♪

 

 

 

 

 

  • 2017.04.26 Wednesday
  • 14:36

-

思い出した事

皆様、本格的な春の到来

 

楽しんでますか?

 

年度末が終わり、卒業を迎え

 

新しい旅が始まるこの季節

 

お会いできる方全ての笑顔に

 

喜びを感じるのはもちろんの事なのですが

 

なぜだか胸が締め付けられるのです。

 

 

当然の事ながら皆様のドキドキもワクワクも

 

僕という人間を作る栄養素の一部

 

その想いに触れ、自分に置き換えた時

 

思い出す事があるのです。

 

 

4月20日

 

僕のとっておきの日。

 

 

皆様にも同じような自分だけの記念日がありますよね?

 

 

この日だけは、その日を想って自分を褒めてあげる日です

 

もう14年も前になるのか。

 

 

美容師として生きていくと本気で前を向いた日

 

何が変わるのかなんて分からなかったけれど

 

漠然と

 

世界を見る事で、触れる事で

 

ぼくの美容師としてのこれからに大きな何かを与えてくれる

 

そう信じて海を渡った日です。

 

 

それまでの僕は

 

目の前にある課題をただひたすらにこなすだけの毎日

 

きっかけは些細なものでした。

 

 

些細なものに触れ、見事に触発された僕は

 

いつの間にか

 

この日に渡英する

 

という事だけを決めた。

 

 

それを決めてからの僕は

 

きっと無敵だったと思う。

 

 

それまで

 

ただ流れるまま、流されるがままに

 

お仕事に精を出す日々

 

それを否定しているわけではありません。

 

 

でも、心のどこかに

 

こうしたい、こうなりたいという自分の理想に

 

見て見ぬふりをしている自分がいたのも

 

ハッキリと理解していた。

 

 

決めたその日に気づいた事がある

 

心のどこかという場所が

 

ど真ん中だったという事。

 

 

 

思い描く夢も心の在りかも

 

答えなんて最初から解っていたはずなのに

 

別の答えで塗りつぶしていく日々だった。

 

 

人のせいにして環境のせいにして

 

広い世界で前に進む事より

 

狭い世界で上に行く事を考え始めていた。

 

 

「僕のやりたかったこと」

 

 

どんどん姿を変えていった。

 

 

でもね、やっぱり僕はカッコつけたかった

 

やりたい事がカッコいい事である以上

 

そこに行く過程にまでカッコつけたかった。

 

 

だからこそ、半年後のチケットを取った

 

その半年で変わっていった僕だけの世界

 

なはずだった世界は

 

僕の半径100メートルに生きる人逹まで変えていった

 

 

カッコつけることがカッコいいと言われるまでに変わっていった。

 

間違っていなかった

 

そう気づいた時に思い出したんだ。

 

 

これじゃん!

 

俺!こうなるはずだったじゃん!最初から!!

 

って。

 

 

技術者の方は理解できると思いますが

 

僕たちの職業って

 

やればやるほど上達するんです

 

技術も知識もやり方も。

 

逃げ方も。

 

 

 

そして気付くんです

 

やればやるほど見えなくなることも。

 

 

一段一段登っていくと、頂上にたどり着く

 

辿りついた先に道が無かったとしたら?

 

 

そうなんです。

 

戻るしかないんです

 

一段ずつ積み重ねた

 

夢も希望も

 

一段ずつ置き去りにしていくんです。

 

 

そうしてスタートラインに降り立った時

 

新たな階段を見つけるのかもしれない

 

 

同じ階段を登るのか

 

新たな階段を登るのか

 

 

後者を選んだ僕の階段は

 

頂上に辿り着いた時

 

一つの世界を見せてくれた

 

見渡す限りの喜び。

 

 

上とか下とか

 

線とか点とか

 

そういったものに捕らわれない世界だった。

 

 

若気の至りで作り上げた何色ものカラーが施されたヘアーカラーに

 

どこが一番長いのかも分からないようなヘアースタイル

 

誰が買うんですか?っていうような

今考えると相当ぶっ飛んでいたファッションに身を包んでいた

 

小さな島国のダサい人

 

そんな僕が

 

誰にも振り向きもされない世界。

 

 

震えた。

 

皆一様に自分らしさを身にまとっていた

 

それぞれが映画の主人公のようだった。

 

その時、僕が主人公の映画が開幕したのであろう

 

 

2017年、現在。

 

実はスランプです

 

まぁこれはよくあることなんですが(笑)

 

 

【今、ここに僕がいることで

 

誰かが幸せになっているとして

 

 

幸せを与えていたはずの僕が

 

幸せを感じることが出来ずにいる

 

 

そうしたら、僕がいることで

 

幸せだと思っている人の幸せは嘘なのではないか?

 

幸せなふりをしているだけなのではないか?】

 

 

↑完全にスランプですよね?(笑)

 

 

そう思って不安になり

 

妻に※部分を聞いてみるのです。

 

「また出た」

 

そう言われます(笑)

 

 

そこでまた思い出す

 

それはそれは走馬灯のように

 

彼女と共に、の人生がスタートした時

 

星の王子さまという旅が始まった時

 

海外へ旅立った時

 

晴れて美容師になれた時

 

そのどれもが今に繋がっているということ

 

 

それまでやってきたから

 

これからも大丈夫という事ではないだろう。

 

 

大事な事は

 

その日その日に感じた想いを忘れずにいるという事

 

大きな出来事で無かったとしても

 

誰かにとって大切な思い出になるかもしれないという事

 

同じように見える日々に怠けていただけだった。

 

 

スランプというより理想の自分に負けそうな自分を

 

肯定する何かを探そうとしていただけだった

 

まるで、あの時のようだった。

 

 

ビビるなよ!負けんなよ!俺!!

 

まだ始まってもいねえだろ?

 

 

↑2017年4月7日、瞬間の僕です(笑)

 

切り替えの早さも僕の特技です♪

 

 

 

数日ではありますが

 

つまらない僕に付き合わせてしまった皆さま

 

 

これからの振り幅を期待してください(笑)

 

 

あー本当にまだはじまってもいないな!

 

この映画の結末は当分先になりそうです

 

暖かく見守ってください♪

 

 

 

そして思い出させてくれた大切な貴方へ

 

この場を借りて。

 

 

 

素敵な想いと共に僕の元へと運ばれてきました。

 

眩しすぎて今の僕にはもったいない気がしますが

 

早めにとの事で

 

4月20日に頂こうと思います。

 

きっと僕史上、最高な味となると思います。

 

 

 

お誕生日という事で頂いたものだと思いますが

 

個人的な記念日と

 

来る5月1日

 

星の王子さま生誕10周年というアニバーサリーも共に

 

じっくりと想いに浸りたいと思います。

 

 

そして頂いた愛を

 

また違う誰かへと届けられるよう

 

毎日を特別な1日に変えていけるよう

 

今を楽しみたいと思います。

 

 

遠く離れた場所から

 

目には見えない想いが

 

どうか届きますように☆

 

 

P.S

 

これだけは最初に!

 

愛しています☆

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 2017.04.07 Friday
  • 12:12

-

4月のお休み表になります

さて、4月が始まります!

 

 

なんでか、4月

 

何か始めたくなる。

 

とても素晴らしい事だけど

 

自分自身でそれを誘発させる事って力が要りますよね?

 

 

構えすぎず、やりたい事を徐々に進められたらいいなぁ〜なんて思っております♪

 

 

お陰様で、サロンワークも楽しませて頂いております!

 

3月に引き続き、入学式等

 

まだまだ美容室として必要とされている月です

 

新しい門出に際し、きちっとした心持ちでお出迎えさせて頂きたいと

 

身を引き締めるばかりです。

 

 

さて、今月のお休み表

 

メンバー入澤のお子さんの入学式に際しまして

 

一部、通常のシフトとは違うお休みがあります

 

何卒、宜しくお願い致します。

 

 

では、ご確認ください

 

入澤

 

4、7、11、18、19、25

 

榊原

 

4、11、12、18、25、26

 

星野

 

4、5、11、17、18、25

 

となっております。

 

 

皆様と笑い会える日を楽しみにしてります☆

  • 2017.03.31 Friday
  • 11:49

-

クレジットカードのお取り扱いについて

当店ではクレジットカードをご利用いただけます(お会計金額5000円より)

 

しかしながら本日

 

故障?トラブル?

 

のため一時的にご利用いただけない状況となっております。

 

たらい回しの電話対応で行き着いた結果

 

状況確認をしに来てくれるのが

 

3月10日(汗)

 

大変申し訳ありませんが

 

その期間の間(使えるようになるのはまだ未定ですが)

 

クレジットカードのお取り扱いを一時的に中断させて頂く事となります

 

ご理解ご協力頂けますよう、何卒宜しくお願い致します。

 

 

 

  • 2017.03.02 Thursday
  • 21:11

-

3月のお休み表になります

先月のお休み表をお書きできなくて申し訳ありませんでした。

 

一言で言い訳させて頂くと、忘れました(笑)

 

 

お店は穏やかなのにバレンタインデーの前後は賑やか

 

モテモテサロン星の王子さまです。

 

 

ホワイトデーのお返しには皆様のイメージに合わせながら一つ一つ

 

違う物を選びます♪

 

はぁ楽しみ♡

 

 

さて、来る3月

 

この月は年末以来の多くのお客様とお会い出来る月となります。

 

 

卒業式に入学式

 

出会いと別れからの旅立ち。

 

 

様々な感情が行き交う季節

 

それが3月

 

僕のデータ上最も出会いが多い月だと思います!

 

 

人間なんて所詮は見た目が大事です!(笑)

 

 

ライフスタイルや性格は見た目に表れます

 

どんなに取り繕っても根本を正さなければ綺麗にはなれない

 

それも一理ありますが

 

その日、その時は綺麗にしていきたい

 

そういう素直な気持ちを大切にする事も大事だと思います。

 

 

『ありのままを受け入れてほしいから』

 

その言葉の裏側に

 

死ぬほどの努力は確かにありますか?

 

 

そういう事です。

 

 

戦わずして得られる幸福なんてこの世にはないと思う。

 

苦労して努力して

 

報われなくて涙して

 

それでも、そこに射す一縷の光を信じて登った結果

 

ありのままで勝負できる強さを手にいれる事が出来るのだと思う。

 

 

その一歩目が髪型を整える

 

という事だと信じております。

 

そのお手伝いをさせて頂くのが僕たちです!

 

幸福な仕事をさせて頂いてるな〜♪

 

怠けず、前だけ向いて楽しみたいと思います!

 

 

さて、お休み表です!

 

 

冒頭で触れた入学、卒業。

 

当店のメンバー入澤のお子さんも

 

門出を迎えます。

 

際しましては入澤の公休日に変動があるのと同時に

 

他メンバーとの入れ替えもありますので

 

いつも以上にシフトに変動があります。

 

何卒よろしくお願い致します。

 

 

それではご確認ください

 

 

入澤

 

1、7、14,21、22、28

 

榊原

 

7、8、14、21、28、29

 

星野

 

7、14、15、21、27、28

 

となっております

 

冬の寒さを超え、新しい春を前に

 

皆様と心から笑いあえる時間を楽しみにお待ちしております☆

 

 

 

 

 

 

  • 2017.02.26 Sunday
  • 16:30

-

成人式

当店でも数名の新成人を彩らさせて頂きます♪

 

成人式の式典は一生に一度

 

結婚式の花嫁衣装より確率が低いです(笑)

 

20歳

 

いろいろな事を覚えて

 

いろいろな自分を知る

 

まさに大人になり始める時。

 

 

振り返りはしませんが

 

懐かしい記憶は呼び起こされる

 

 

そこから始まった事はないかもしれないが

 

始まる準備を心は感じていた。

 

 

 

そんな門出の1日に僕たちが携われる事

 

それは美容師を通じて得る感動の

 

最も分かりやすい1日になる。

 

 

その為に

 

何ヶ月も前から予約を受け付けて

 

打ち合わせをして準備をさせて頂く

 

笑顔をイメージしながら。

 

 

セット、メイク、着付け

 

それぞれに形はあるけれど

 

組み合わせる事でこんなにも人の美しさを引き出せるんだと知る事で

 

僕たちは僕たちの限界のなさを知る

 

 

その先にも未だ知らぬ世界があって

 

その事に一喜一憂して

 

 

そんな柔軟な姿勢は

 

これからの道を行く新成人の笑顔から学ぶんだ。

 

 

本人にとっても親御さんにとっても

 

そして、僕たちにとっても特別な日に

 

いつもと変わらず全力で向き合わせて頂きたいと思います☆

 

 

また

 

直前になってのご予約も出来る限り

 

お受けさせて頂く準備もできております。

 

うっかりさんは是非ご連絡くださいね♪

 

 

そして

 

少し気は早いですが来年の成人式に向かい朗報です。

 

 

今年もお問い合わせいただく事が多かった

 

『髪飾り』

 

なかなか良い物が見つからない

 

とお嘆きの若者へ

 

オーダーのハンドメイドにて製作依頼を受け付けております

 

 

小物にもこだわりたいという方はそちらも重ねてお問い合わせ頂ければ

 

より記念に残る日になると確信しおりますので、是非♪

 

 

最後になりますが

 

和服を着る事がなくなった昨今の日本国

 

時代の移り変わりに順応していく事で見えてくる

 

古き良き文化

 

成人式だけではなく

 

七五三、結婚式、入学、卒業式etc

 

 

それぞれの日に和服を着ていくと言う事で

 

より深く記憶に残す事もできると思います。

 

 

変わらぬ大切さをお求めの方も是非お問い合わせくださいね☆

 

 

 

 

  • 2017.01.06 Friday
  • 17:29

-

1月のお休み表になります

スタートしてから

 

あっ!と言う間に50時間が過ぎております。

 

星の王子さまでございます(笑)

 

今年もあと359日

 

早い。。

 

 

寒くなってきたし

 

ようやく冬を感じております!

 

 

春までに!なにかしらの変化をお届けできたらという意気込みで

 

冬を楽しみたいと思います♪

 

今更ではありますが

 

メンバーのお休み表になります

 

成人式の予約の都合で

 

8日(日曜日)は予約に制限をもたせて頂いております。

 

何卒よろしくお願いいたします。

 

 

でわ、ご確認ください!

 

榊原

 

10、11、、17、24、25、31。※8日(成人式のため予約はお電話にて確認してください)

 

入澤

 

4、10、17、18、24、31。※8日(成人式のため予約はお電話にて確認してください)

 

星野

 

10、16、17、24、30、31

 

となっております。

 

思いの外、一月も賑やかになりそうです♪

 

ぜひ、新年の彩りに携わらせて頂ければと思います

 

ご予約お待ち申しております☆

 

 

 

  • 2017.01.06 Friday
  • 10:15

-

2017年

HAIR MAKE FACTORY 星の王子さま

 

2017年度スタート致しました

 

皆様、本年も何卒よろしくお願い致します☆

 

 

初日から入澤の公休

 

榊原爆発DAY

 

後ろめたさを感じながら、ブログを書いております(笑)

 

 

去年の年末に2017年が始まったと同時に

 

したい事、予定していた事

 

沢山ありましたが

 

どれもこれも誰かと共にというイベントであったため

 

うまく行かず、それはそれはのんびりとした始まりでした。

 

 

しかしながら、お正月らしさを感じると共に

 

大切な人ときちんと向き合う時間にもなりました。

 

 

 

あの日、あの時、あの場所で

 

結び合わなければ、ただの他人であった僕たちが

 

今こうして、同じ時を想いながら生きている。

 

 

漠然と、しかしながら心の深いところまで響くように

 

細胞へと流れ込んで行きました。

 

 

出逢いって不思議ですよね。

 

新年のスタートはありがたい事に

 

何年もご来店頂いている方と

 

ご新規様の予約が

 

とてもバランス良く配置されています。

 

驕ることなく、構えすぎず

 

ありのままで行こう!

 

 

人の時を想うにはもってこいのスタートでございます♪

 

大事に寄り添わさせてくださいね☆

 

 

さて、ここからは

 

僕の個人的な目標の話

 

いや、個人的にではないか。

 

 

僕の行動で、星の王子さまという舞台がより輝くはずだから。

 

 

やりたくない事ばかりの2016年に終わりを告げ

 

2017年

 

かまします!!

 

 

 

毎年、自分自身に挑戦状を叩きつけるつもりで

 

一年の目標を掲げております。

 

楽しみにしている方も多いのではないのでしょうか?(笑)

 

 

今年は

 

【圧倒】

 

です。

 

 

(笑)

 

単語としての使い方も正解かどうかわかりませんが

 

とにかく

 

この言葉を胸に1日1日

 

圧倒的に輝きたいと思っております!

 

 

やりたい事と、やると言っていた事が沢山ありすぎて

 

どこから始めていいのか分からないので

 

全部、一気に始めます(笑)

 

 

具体的に話すのはしばらく後になりますが

 

注目していてください♪

 

 

僕が考えている事って

 

きっと誰かも考えているはずなんです

 

でも

 

自分には無理だとか能力がないからと言って諦めてしまう。

 

いや

 

ここは心を鬼にして!

 

逃げてしまうんです。

 

 

僕は戦ってもいないのに逃げるとういう事は絶対にしません。

 

そして負けた事もありません。

 

 

自分が認めなければ負けにはならないし

 

他人に勝たなくてもいい

 

自分に負けなければ、それでいい

 

そう思って生きています。

 

 

その中で

 

仕事をする

 

という最も自分が輝ける場所で

 

最も大事にしているマインド

 

それは

 

【とにかくやる】

 

という事。

 

 

噛み砕くと

 

(見る)(考える)(やる)

 

の三つに別れる気がする。

 

 

その中で、どの順序で仕事に向き合うか

 

これがとても大事な事だと思う。

 

 

僕たち、美容業に関して言うならば

 

断然

 

やって見て考える

 

だと思う。

 

 

考えて見てやるでは遅過ぎる

 

見て考えてやるには自分を知らなすぎる

 

 

結果

 

まずはできなくても、知らなくてもやる事が大事。

 

そのマインドのまま

 

別の活動に繋げていきたい。

 

 

きっと誰かがやるはずだった

 

その誰かに僕はなりたい

 

それが僕の一番やりたい事だから。

 

 

その為の目標に

 

ヌルい言葉は似合わない。

 

 

その日、どうにもこうにも調子が悪くて

 

いつもの10%の力しか出せなかったとしても

 

他を圧倒したい。

 

 

そして圧倒的に勝ちたい

 

自分が理想とする自分に!

 

 

そういう意味での

 

【圧倒】

 

です。

 

 

僕自身

 

人間としての振り幅、限界を知りたい。

 

ので、とにかくやるんです!(笑)

 

 

あ〜これはもう無理かも?

 

そんな日が来る事さえ楽しみです。

 

 

相変わらず、表現方法に戸惑いますが

 

ヤバい年になるって事だけは伝わりましたよね?(笑)

 

 

夢や目標って

 

言葉にすると逃げていきそうだから

 

大々的に口にする事は

 

この日を最後にしたいと思います。

 

 

ブログからだけではなく

 

別のコミュニティで皆さんの目に

 

そして心に届くような活動をしていきます。

 

 

僕たちが日の目を浴びて輝く日が来た時は

 

どうか感じて欲しい。

 

 

あなた達のおかげでここまで来れましたと

 

心が叫んでいる事を!

 

 

堂々と言って欲しい。

 

私のおかげだと!(笑)

 

 

本当の事言うとね

 

感謝って形にしないと分からないんですよ

 

受け取り側であるならば余計に。

 

 

言葉って時に残酷で

 

思ってもいない事を吐き出させる。

 

 

そのいくつかの中に

 

「感謝」って言葉もある。

 

当然、気持ちがこもっているのは分かるんです。

 

 

でも、今年のテーマは

 

【圧倒】

 

なもんで。

 

しつこい(笑)

 

 

家族や仲間

 

そして、お客様。

 

 

すべての人に伝わる感謝の形は

 

未だ模索中ですが

 

きちんと表現できたらと思う。

 

 

新年早々長くなっちゃってごめんなさい。

 

まあ、ここまで書かせていただいたので

 

あとは、待っててください!

 

 

その日が来たら、共に讃えつつ

 

こう言い合いましょう。

 

 

『まだはじまってもいねーよ』って

(でたーw)

 

 

その日の前に

 

僕がとりあえず声高らかに叫びたいと思います!

 

 

 

さあ

 

行こうっ!!☆

 

 

 

 

  • 2017.01.04 Wednesday
  • 15:04