Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

二足の草鞋

皆様、唐突ではありますが

 

恋をしていますか?

 

(笑)

 

はい!そうです!クリスマスです!(笑)

 

僕のブログを読み続けているマニアックな方はお気づきでしょうが

 

僕は、世間一般的に賑わっている話題に着いていきません!

 

 

「着いていけない」のではなくて「着いていかない」のです(笑)

 

 

でも今年は触れます。

 

いや、触れてやります(笑)

 

 

僕のようにモテる人間は

 

誕生日やら記念日やらイベントで意中の相手にプレゼントを贈る

 

なんて事は致しません。

 

 

え?

 

それでなんでモテるの?

 

イケメンだから?(←ごめんなさい)

 

 

あなたが生きる毎日が僕にとってのスペシャルデーだからです!!

 

それら、おめでたいとされるイベントって

 

期待してしまいません?

 

何が貰えるんだろう〜なんて

 

いやいや、絶対に思ってますって!!

 

 

僕はそういうのが苦手なんです。

 

何にもない日にたまたま見つけた素敵なものを送りたいんです

 

離れていたってその人を想っているんだよって

 

心の底から伝わるように。

 

 

でも、僕みたいにモテる人ばかりではないだろうから

 

下手なサプライズに期待するのはもう止めにしませんか?

 

 

望んだものをおねだりする事も素敵な答えだと思いますよ♪

 

 

 

そこで!

 

このブログでちょこちょこ登場していただく

 

「peace tree」さん

 

高崎のNo. 1セレクトショップだと僕は思います。

 

 

 

こちらのお店の店長さんと僕は親友です。

 

いや違うな。

 

恋人です。(笑なし)に(笑)

 

 

 

だからと言って

 

僕が髪を切るわけではないし

 

彼のお店でしか洋服を買わないという事ではありません。

 

 

それとこれとはまったく別物です

 

僕の友達が

 

僕たちのサロンで

 

僕ではない誰かに施術を受ける事も多いです。

 

 

「友達だから仕方なく」

 

その言葉ほど残酷なものはありません。

 

 

もしそれが世間一般的にいう常識ならば

 

常識なんてクソですね。

 

 

そんな事をまったく感じさせないし

 

何にもないところからでも楽しい事を作り出せる

 

とっても愛おしい時間を頂ける人です。

 

 

そんな愛しき恋人がリーダーとして存在している

 

paece treeに

 

当店の紅一点、榊原が製作しているアクセサリーブランドを

 

仲間入りさせて頂ける事になりました。

 

 

http://peacetree2009.jugem.jp/?eid=4365

(是非、こちらも読んでみてください)

 

 

これは本当に凄い事だと思う

 

それは、商品が他に見劣りしている

 

みたいなマイナス思考の発言ではありません。

 

 

世間一般的には素人である榊原の商品を

 

置きたいというpeace treeさんの柔軟さが!です。

 

 

きっと

 

有名なブランドだから

 

有名なデザイナーが手がけたものだから

 

有名な人が身につけているから

 

みたいな

 

「モノ」の価値を勘違いしてしまうようなセレクトばかりを集めたショップも多いでしょう。

 

それを否定するつもりはありません

 

ですが、そういう価値感が合わない人に

 

彼女の作品と

 

それを受け入れてくれたショップにケチを付けられるのだけは

 

絶対に嫌です。

 

なので、実際に行ってもらって手にとって頂きたいのです。

 

それで、もし何か不満等あったなら遠慮なく言ってください

 

話はそこから始まると思うから。

 

 

友達だから

 

ではなく

 

プロとして

 

選ばれた事が本当に嬉しくて

 

その気持ちに応えたくて

 

このような表現になりました。

 

伝わると信じて。

 

 

当店でも榊原のアクセサリーはビックリするほど喜ばれています

 

その笑顔の為なら、職種なんて関係ないんです。

 

 

誰かの幸せを願って製作して

 

誰かの幸せを手助けしてくれるショップがあって。

 

 

 

そこに嘘がないからこそ

 

そこでもきっと、誰かを笑顔にしている事でしょう♪

 

 

美容のプロフェッショナルとして最前線に身を置きながら

 

その道を極める為に、いろんな事に挑戦して

 

更には、名店の名バイヤーにまで受け入れられて

 

星の王子さまの一員として誇りに思います。

 

 

高崎という小さな町に生きる僕たちが

 

手を取り合って、笑顔のシェアができるなんて

 

素晴らしいと思いませんか?

 

 

だから、ここでも紹介させて頂きました♪

 

プレゼントをピアスにしたい!

 

と思っている方

 

是非、大事なお相手と一緒に行ってきてください!

 

 

きっと

 

いや

 

絶対に幸せになれますから♪

 

 

そして、榊原

 

美容師でありながら

 

アクセサリーデザイナーでもあるという

 

二足の草鞋を履く事を

 

もしも咎められる事があるとしたら

 

それを全力で否定してあげるから。

 

 

美容師としてのあなたは

 

超一流です。

 

 

心配する事なんて一つもない

 

「美容師なのに」とかいう

 

世間体なんてカスだから!

 

 

僕はそれよりまず

 

二足の草鞋を履く事を選んだ

 

あなたの挑戦を讃えたい☆

 

 

 

※最後に、榊原の作品を置いてもらっているから

私の物も!のような営業目的で伺うのは絶対に止めてくださいね!

 

何卒、宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

  • 2016.12.22 Thursday
  • 21:16

-

12月のお休み表になります

なんか、年末感を感じません(笑)

 

11月ということで、皆様はまだ年末という感じはしないと思いますが

 

僕たち、美容師は11月ごろから感じ始めるのです。

 

 

ご来店周期が約2ヶ月の方が多い当店では

 

11月にご来店頂くということは

 

12月にはお会いできないということになります。

 

 

その中で、一ヶ月に一度の周期の方が多くご来店頂いておりまして

 

『また来月ね〜』

 

と、事前予約をいただき見送らせていただく毎日です。

 

 

「そろそろ忙しくなるぜ〜」

 

なんて毎日のようにメンバーと話しておりますが

 

そうでもなく(笑)

 

 

これは、嵐の予感。。

 

来るのか。12月の嵐が。

 

そうですか、そうですか。

 

いいでしょう!!

 

やったりますとも!!

 

 

前置きが長くなりましたが

 

始まります!

 

最も輝ける月、12月!

 

忘年会?

 

同窓会?

 

はぁ?

 

そんなもの僕にはありません。

 

 

暇がないから〜

 

と気持ちの良いお断りをする事で

 

モチベーションを保ちつつ

 

駆け抜けたいと思います!!

 

 

プレゼントも用意しております♪

 

ぜひ、ブログ読みました!

 

とお伝えください♪

 

 

まずは年末年始の営業日を先に

 

年内の営業は

 

「30日の金曜日」

 

まで

 

年始は

 

「1月4日」

 

の水曜日からとなっております。

 

 

そして、今月も公休に変動があります。

 

ご確認ください。

 

 

では、メンバーのお休み表になります!

 

 

入澤

 

6、7、13、20、21、27、31

 

榊原

 

6、13、14、20、22、27、31

 

星野

 

5、6、12、13、20、27、31

 

 

となっております。

 

 

その他、事前予約をお取り頂いているお客様が多数いるため

 

ご予約が大変お取りづらくなっております。

 

 

予定が決まっている方はぜひ早めのご連絡をお待ち申しております!

 

よーし!12月!

 

待ってろよ!楽しんでやるぜ!

 

 

何卒、宜しくお願い致します☆

 

 

 

  • 2016.11.29 Tuesday
  • 20:48

-

11月のお休み表になります

早い方は来月で

 

今年最後のご来店となることでしょう。

 

ぜひ、今年一年のご挨拶をさせてください!

 

ご来店を心よりお待ち申しております♪

 

 

早速ですが

 

お休み表となります。

 

ご確認くださいませ☆

 

 

入澤

 

1、2、8、15、16、22、29

 

榊原

 

1、8、9、15、22、29、30

 

星野

 

1、7、8、15、22、24、29

 

となっております。

 

 

通常であれば23日(第4水曜日)は榊原の公休の日となっておりますが

 

祭日のため出勤とさせていただき

 

翌週の30日の水曜日を公休とさせて頂いております。

 

 

なお、23日の予約のみ

 

星野の予約がすでに埋まっております

 

ご了承くださいませ。

 

 

 

業務的な話を書いて参りましたが

 

11月が始まると途端に年末ムードが漂います。

 

 

個人的には12月より「今年も終わりかぁ〜」と感じてしまう月

 

未だ暖かい日もありますが、11月はきっとずっと寒いですよね。

 

 

芸術の秋とはよく言ったものです

 

外に出たくない言い訳のような気がしてならない(笑)

 

季節の移り変わりというか、一番ガラッと変わる季節だと思います。

 

 

そんな秋の夜長に何をしようかと考えておりました

 

皆様のことを想いながら、笑顔をイメージしながら。

 

 

そうしたら、なんだか温かくなってきたのです。

 

 

理由はわからないけれど

 

存在に救われているのはたしか。

 

 

その恩返しをしたくて

 

プレゼントを考えたのです♪

 

以前、クリスマスの際にお渡ししたプレゼント

 

こちらはご来店いただきました方全員にお渡ししておりましたが

 

その後の感想等

 

あまりありませんでした(笑)

 

 

それならまだしも

 

気を使ってくれてのお返し等(汗)

 

 

これはどうしよう?

 

そんなつもりではなかったのに

 

お客様が素敵すぎると困ってしまうのですね!(笑)

 

 

ですので

 

今回は、このブログを読んで頂いた方にのみお渡ししたいと思います。

 

 

今年一杯まで

 

ご来店いただきました際に

 

『ブログ読みました』

 

とお伝えいただければ、ささやかではありますが

 

きちんと愛を込めた贈り物を差し上げたいと思います。

 

テーマは夏の始まりから秋の静けさ

 

そして、厳しい冬に挑むべく強靭な心

 

そして感じる春の訪れ!

 

一年を共に過ごさせていただけるように。

 

となっております♪

 

ぜひお声がけくださいね☆

 

 

ついでに

 

『私も愛しています』

 

と付け加えて頂けたら

 

筋肉増強中の王子さまのハグ付きでございます(嘘)

 

すみませんでした!!w

 

 

今年も残すところあと2ヶ月

 

楽しみましょう!

 

2016年の11月は一生に一度です

 

怠けぬよう

 

不器用だけど丁寧に

 

愛を届けさせてください☆

 

 

  • 2016.10.27 Thursday
  • 12:36

-

心の置き場

皆様、秋の始まりを満喫していますか?

 

というより、大丈夫ですか?

 

 

先月からずーっとずーっと雨。

 

晴れの日が圧倒的に少なくなると

 

雨が好きな僕もさすがに憂鬱になります。

 

 

でも、ようやく!昨日から晴れ!!

 

さらに今日は清々しいほどの穏やかな晴れ

 

 

いつもより早く起きて洗濯物3回戦

 

コーヒ−を相棒に

 

大橋トリオさんの「サリー」に乗せられて

 

今、この日記を書いております。

 

 

僕たちの想いで

 

皆さんの心が少しでも晴れる事を願って☆

 

 

 

星の王子さま

 

僕たちが踊るこの舞台での主役は

 

ご来店頂ける、お客様

 

あなたです。

 

 

最近本当に思うのです。

 

完全予約制

 

モデルハウスを改装した一軒家

 

メンズの方のご新規様をお受けしていない

 

など

 

足を踏み入れるのを躊躇う空間に足を、いや愛を運んでくれる方達。

 

心から感謝です。

 

 

その人たちのそれまでの事や

 

そして今を含めたこれからの事に

 

大事に寄り添っていきたい。

 

 

いつかの話になります。

 

ふと思いだしたこの物語に浸るような晴れの日。

 

お付き合い頂ければ幸いです。

 

 

榊原、入澤のダブル公休の日

 

今は少なくなった、ご紹介ではないご新規様

 

普段であれば担当させてもらう事のない僕に

 

こう言った機会を与えてくれたという事

 

 

これはきっと何かある。

 

 

ご来店頂いた、その美しい人は

 

美しさの後ろ側に大きな何かを抱えていた

 

 

洗練された佇まいは

 

様々な世界を見てきた、触れてきた証拠

 

 

少なからず僕も、広い世界に生きる住人として

 

それは分かりやすく伝わってきた

 

でもね、それが決して楽しく充実した世界だけではないのだと知る。

 

 

そうか。

 

思い起こせば僕も

 

その後、大きく世界を広げてくれた経験は

 

辛く、厳しい事柄を越えてきた後に感じるものだった。

 

 

誰かのためにできる事

 

役割は様々、大なり小なりございますが

 

星の王子さまという舞台の上での役割

 

それは明確です。

 

 

心を軽くさせていただく事です。

 

 

誰かの奥様であったり、子供であったり、姉妹であったり

 

個体としての人というよりは

 

誰かと通じている誰かという触れ方の方が多い気がする。

 

 

でも、星の王子さまにて迎え入れるあなたは

 

あなたから始まる人間としての個体です。

 

 

肩の力を抜いて、心の扉を開いて

 

どうか、あなたらしくいて欲しい。

 

 

僕たちが掲げるお店としての在り方

 

ご来店頂ける方に制限のようなものを設けて

 

オプション的な価値観を表現したいのではありません。

 

 

あの時思い描いた美容師としての姿は

 

鏡に映る美しい女性を

 

より美しくさせるイメージでした。

 

 

そして、そこに映る女性は母でした

 

僕が見た事のない母の姿、表情だった。

 

 

そういう出会った事のない自分と出会えた喜びを

 

共に鏡の前で感じさせて頂いた瞬間に

 

舞台の幕は降ります。

 

 

そして、お店の扉を開けた瞬間

 

狭い舞台ではない

 

新しい人生の幕があがる。

 

 

見送る背中に力を頂き

 

僕たちは次のステージへの心の準備を始める。

 

 

それからのあなたを想いながら

 

頂いた愛を大事に大事に育て

 

実った愛を、また違う人へ丁寧に届ける。

 

 

星の王子さまを選んでくれた人たちの人生は

 

きっと生ぬるいものではないであろう。

 

 

泥臭く生きてきた僕たちが

 

泥臭く生きて行こうって誓った舞台

 

その表現方法に、何かを感じてくれたのだから。

 

 

普通の人間は僕たちを選びませんから(笑)

 

けどね

 

普通?

 

常識?

 

それすら疑問です。

 

 

僕には愛する妻がおります。

 

けれど、同じように愛するメンバーがいます

 

仲間がいます、育ててくれた家族がいます。

 

そして、あなたがいます。

 

 

心の置き場が違うだけで

 

皆、同じように愛しております。

 

 

言葉にすると軽く聞こえてしまいますが

 

僕はだれかが言うように普通ではない人間のようです。

 

 

だから、「愛してる」を云い続けます

 

日本人だけれど、日本に住んでいるけれど

 

地球人です!

 

地球に住んでいる、俺人です!(笑)

 

 

先日、愛する友人と、愛する場所へ行きました。

 

 

彼のTシャツにもこう書いてありました。

 

『地球人』

 

 

似た者同士だ♪

 

 

日本の3割

 

群馬の1割だとしても

 

地球の9割であるかもしれない僕たちの

 

等身大の愛の詩。

 

 

星の王子さまという舞台で

 

僕たちと似たような皆様の綺麗な心へ

 

どうか届きますようにと

 

詠い続けたい☆

  • 2016.10.07 Friday
  • 09:40

-

婚活パーティ

 

絶好調センチメンタル月です(笑)

 

さて、今日の日記は

 

当事者以外はさらさら興味もないような

 

該当者でさえ、おいおいなんだよ。

 

となってしまうような内容です。

 

 

たまにはこんな日記もいいのではないか

 

と書き連ねていきました。

 

 

これがまー止まらない(笑)

 

そして長い(笑)

 

個人的に、一番楽しめた内容となっております。

 

 

興味のある方だけお進みください♪

 

 

でわ、はじまりはじまり〜

 

突然ですが、皆様

 

恋してますか?

 

僕はしております。

 

常に。

 

 

今一度、声を大にして言いたいことがあります。

 

 

という愛おしい言葉

 

どんなに優しい言葉を紡いでも

 

恋という言葉以上に表情が綻ぶものは他にないでしょう。

 

 

僕は

 

はっきり言ってモテます。

 

客観的に見てもモテます。

 

男も女もみんな僕が好きです。

 

そのことに疑問を抱いたことはありません。

 

堂々という所も素直でよろしい!

 

なんて思って書いているこの人を愛おしく感じさせます!

 

 

あ!俺ぢゃん!となる(笑)

 

 

先日、愛する仲間と共に新しいプロジェクトが始動しました。

 

あれこれ考えて、悩んで、かっこいい言葉を選んだのですが

 

星の王子さまの表現以上には至らなかったので却下させていただきました。

 

 

概要は平たく言うと

 

『婚活パーティ』

 

です(笑)

 

 

以前、ここで紹介させて頂いた

 

高崎の名店

 

gurumiさん

 

 

こちらの新店舗に

 

まだ足を踏み込んだことのない方に是非知っていただきたい

 

微力ながら、大好きなお店を多くの方に知ってもらうことで

 

協力させて頂きたい。

 

という想いで

 

以前から、各方面のお友達から要請を受けていたプロジェクトを

 

主催させて頂くこととなりました。

 

 

そこからの話は、書いたら止まらなくなるし

 

違う方面の内容すぎて

 

お前、なに屋だよ?

 

なんて声が多く聞こえそうで心配なので書きませんが

 

 

やっぱり俺モテるわ。

 

を確認したという事です(笑)

 

 

参加者が読んでくれているとしたら

 

改めて伝えたい事があります

 

講座開いてやる!!(笑)(部長、江原さん談w)

 

 

美容師としてお客様と向き合うということ

 

相手が女性だということ

 

 

メンバーにも女性が多い環境だったり

 

修行中のモデルハントだったり

 

 

美容師はおしゃれな場所ででしょ!

 

で、出会った方たちと

 

遊んだり、飲んだり。

 

 

挙げだしたらキリがないほどの女性と向き合ってきた

 

だからこそ、彼女たちの気持ちが手に取るように解る。

 

 

でもね

 

「美容師だもんね〜」

 

の一言で片付けられるのは少し違うと思う。

 

本来、僕たちのお仕事は

 

培った技術と

ひたすらに頭へ詰め込んだ知識を用いて

 

お客様の髪の毛を美しくするという事です。

 

信頼されていれば

 

究極、言葉なんていらないのです。

 

 

美容室に行くのが面倒だと思うところ

 

ランキング第一位は

 

「スタッフとの会話」

 

と、何かの記事で読みました。

 

ええ。重々承知しております。

 

でも、僕はしゃべりますけどね(笑)

 

 

多分ね、モテるとされる所以はここからなのですよ。

 

「そっか〜。ぢゃあ話さない方がいいか〜。」

 

と自己完結してしまうところが問題なのですよ

 

アプローチの仕方なのです!

 

 

僕は、今日の天気、出来事やテレビのニュースの事なんて話しません。

 

晴れでも、雨でも美容室に来ているのだから関係ないし

 

僕の家のテレビの画面は基本、僕を写しているただのモノです。

 

 

ぢゃあ、なんの話するんだよ〜?

 

教えてくれよ王子様〜

 

はいはい。

 

いいでしょう!

 

 

その方の頭から、足先まで全部見て

 

それはそれは舐め回すように観察して

 

見られている事を意識して頂いた上で

 

思った事をいいます。

 

 

なんでもいいんです。

 

思った事を言えばいいんです。

 

これを1万人繰り返せば

 

その方の職業がわかるようになります

 

その方の年齢がわかるようになります

 

そこから

 

その方のライフスタイルがわかります

 

そうなんですよ。

 

情報というものは

 

知る為のものではなくて

 

確認する為のものなのです。

 

 

聞いたことを鵜呑みにするのではなく

 

感じた事を蓄積させるんです

 

自分データ以上に正確なデータはありません。

 

 

僕はきっと10万人以上の方と出会っているでしょう。

 

それは確かに美容師の仕事を通してが多いかもしれない。

 

けれど、その先はその人の努力によるものだと思いませんか?

 

 

なんでもそうだと思いますが

 

経験を重ねたからこそ、自分を信じられる

 

その自信が誰かの安心に繋がる。

 

 

そのためにするべき事こそ努力です。

 

 

お客様に対応しているだけでは表現しきれなかった愛を

 

どうにかこうにか届けたくて

 

ボランティア活動という素晴らしい響きに乗っかって

 

沢山の人のカットをした

 

というより、出会った事のない感情も含め

 

出逢いを求めていた。

 

 

お店にいるだけでご来店して頂けている

 

お客様を対応するのとは訳が違う。

 

 

星の王子さまでの僕が、どこぞの美容師としての僕になるという事

 

それが、こんなにもプレッシャーになるのだと改めて知る。

 

 

「望んであんたに切ってもらいたい訳ぢゃないのよ」

 

そう言われている気がして怖かった

 

 

その事を隠すように更に沢山の練習を重ねた

 

その事を悟られないように更に沢山の言葉を探した

 

そういった小さな感情の積み重ねが

 

今の僕を肯定してくれる。

 

あの時、怖かったこと

 

あの時、恥ずかしかったこと

 

あの時、馬鹿にされたこと

 

それすら、必要なスパイスだったのだ。

 

モテ道においては…(笑)

 

 

最初はなんだって、自分を守るためのものなんだ

 

でもね

 

最後にはそれらが、自分を守ってくれると知る

 

このブログだってそう。

 

 

Facebookにリンクを貼って、紹介させて頂くけれど

 

僕のお友達なんてせいぜい200人ぐらいだけど

 

 

そこから派生した人たちが積み重なって

 

1日に3000アクセスとか行くんだよ。

 

その事実に驚いて、少しビビっていますが(笑)

 

 

どういう感情を引き起こしているかなんてわからないけれど

 

その人数を綺麗に、肯定派、否定派に分けたとして

 

それが綺麗に半分半分だったとしよう。

 

 

その5割の方に対しては、ただのリスクでしかありません。

 

けれど僕は

 

残りの5割の方にどう思われているかで勝負しています。

 

それが1割だって伝え続ける

 

こんな媒体でだって、誰かを救う事になるって知ったから。

 

 

それはもう告白されているのと一緒だと思うんですよ!

 

違うか〜?(笑)

 

 

モテるために必要なものってなんですか?

 

おれ、この前そんな事言われた

 

ふざけんぢゃねーって思った!

 

そんな簡単ぢゃねーんだ!って思った!!

 

でも、少しだけ

 

ほんの少しだけ思い当たる節があったから

 

ありのままに答えようと思ったんだ。

 

 

 

僕のプライベートを知る友人にはよーくわかると思う。

 

そこでその友人たちに尋ねました。

 

問1

「あなたの友人で一番モテる人は誰ですか?」

 

問2

「それはなんでだと思いますか?」

 

 

問1の答えは全員、僕です。

 

問2

 

「すべてのものに対して本気だから」

 

これに尽きます!

 

 

はいはいはいはい!皆まで言うな。ふう。

 

お前の言う本気ってどういう事?

 

ですよね?

 

 

それは、その人との時間の全てに心を寄せるという事です。

 

その日のパーティで

 

皆さん思っていた以上にお酒を飲んでいて

 

緊張もあり、純粋に楽しくなってきたという事もあり、なのでしょう。

 

 

ダンボの耳に入ってきた会話

 

 

ある殿方が尋ねました。

 

 

「飲み過ぎじゃない?」

 

ブー!!

 

これではダメなんです。

 

一見、心配してくれて

 

優しく見えるこの人

 

僕の一番苦手なタイプです。(←関係ない笑)

 

 

さあ、これを読んでいるモテモテな方は答えがわかりますよね?

 

 

『黙ってソフトドリンクを差し出す』

 

 

これがモテ道においての模範解答です。

 

 

問うな、答えろ

 

そういう事です。

 

 

本気で向き合っていれば

 

その方が酔っている事は容易に分かるし

 

素面ぢゃ語れぬ展開になってしまう。

 

 

ある意味逃げ道なのかもしれませんが

 

そこは、出来上がってしまう前に爪痕を残す!

 

が理想的だと思う。

 

 

言葉にできない言葉を引き出す事ができて

 

初めて、その人にとって大事な人に変わると思うから。

 

 

僕はこういう時間を別のものに逃げません

 

逃がしません(笑)

 

どんなに不器用で、下手くそでも

 

本気は伝わります

 

必ず。

 

 

本気すぎて、引いてしまう人も

 

ちょこちょこ振り向いてしまうぐらい本気です。

 

なんだこいつ?

 

でも…。

 

みたいな(笑)

 

 

先日、高崎映画部の活動を終え

 

メンバーチェンジをする事なく

 

モテ道部を開催しました(笑)

 

 

レイトショーでの鑑賞を終えたのが23時

 

そこから、深夜の2時まで語りました。

 

 

35歳になる世間ではいい年のおっさんが

 

周りの目を気にせず、愛を語る

 

in

ファミレス(笑)

 

 

でも、改めて目の前のその人が好きになるんだ

 

どこからどう見ても本気だったもの。

 

 

それだけの想いで愛されるその人の愛しい人は幸せだな♪

 

結婚が恋の終わりだとするならば

 

ぎこちない時間は恋の始まり

 

その物語は一つの映画のように様々な感情を伝えてくれるはず

 

そして

 

結末なんてたいした事ないんだよ

 

始まりがあってのことだから

 

と教えてくれるだろう。

 

 

結末なんてどうでもいいんだよ

 

また新しい物語がはじまるから。

 

 

ここまでお付合い頂いた迷える子羊たちよ

 

最後になりますが

 

どんな立場、状況になったとしても

 

叫び続けていきましょう。

 

まだはじまってもいねぇよって!

 

 

そこから世界は変わるんだ☆

 

 

高崎モテ道部部長 星野哲也(笑)

 

 

 

星の王子さまからの

 

最後になりますが(笑)

 

 

これから出会う方、すでに出会っている方

 

僕たちに嘘は通用しません

 

取り繕う必要もございません

 

 

どうぞ、遠慮なく言葉にしてください

 

悲しい時は悲しいと

 

寂しい時は寂しいと

 

苦しい時は苦しいと。

 

それだけは、気付いていても言葉にはできないから

 

 

最後にはきっと笑顔にさせるから。

 

途中で泣いたとしても

 

絶対に!

 

 

新しいプロジェクトを通じて知れた

 

沢山の感情を吸収して

 

胸いっぱいになった僕たちの

 

誰かを通じてでしか知れない物語は

 

今も絶賛公開中

 

 

ラストカットだけは決まってる

 

背中でさえ感じ取れる最高の笑顔です☆

 

  • 2016.10.05 Wednesday
  • 18:06

-

10月のお休み表になります。

あっという間に9月が終わる。

 

恐ろしいほど、忙しかった9月。

 

ブログの効果なのかな?

 

アクセス数が半端ではないし、、

 

ご新規様にご紹介のお客様

 

基本的に男性のお客様のご来店を遠慮させて頂いている間口の狭さを

 

どうにかこうにか

かい潜ってご来店してくれる方。

 

ただただ感謝です。

 

 

メンタルを襲った8月

 

体力を奪っていく9月

 

さて、10月はどんな日々が待っているのであろうか?

 

 

今から楽しみ♪

 

最近、よく言われる言葉

 

「元気そうだね」

 

その言葉に気づかされる。

 

どれだけ元気を頂く一方だったのかという事を。

 

 

今はただただ元気!

 

季節の移ろいに抗うように

 

出てます!

 

絶対に幸せにしますテンションが!!

 

 

ここだけの話ね。。

 

今、星の王子さまメンバー一同

 

研ぎ澄まされてる。

 

身内ネタで恥ずかしいけどね

 

みんな超上手い。

 

若干焦ります(笑)

 

 

それだけ仕事を通して皆様に向き合うことを楽しんでいるのだと思う

 

いい顔してるわ♪

 

 

前置きが長くなりました!

 

10月が始まります。

 

もうここまで来たら、年末の話も差し込まれてくると思います。

 

 

2ヶ月以内の周期をご提案させて頂いている当店では

 

10月のご来店で残すところ2回しかお会いできません。

 

年末に最高の形で仕上げる為に

 

最も大事となる月です。

 

9月に来られなかった方は

 

ここで、担当者にどういうスタイルで新年を迎えたいのか

 

じっくりと相談してくださいね♪

 

では、メンバーのお休み表です!

 

ご確認くださいませ。

 

 

榊原

 

4、11、12、1318、25、26

 

reservations are full

 

1、10

 

入澤

 

4、5、11、18、19、24

 

reservations are full

 

1、2、10

 

星野

 

3、4、11、17、18、24

 

reservations are full

 

1、10、21

 

となっております。

 

第1週目の日曜日も、予約がお取りできない時間が多くなっております。

 

ご来店をお考えの方はお早めのご連絡をお待ちしております!

 

 

最近、本当によく聞きます。

 

風邪。。

 

皆様もお気をつけて☆

  • 2016.09.30 Friday
  • 10:30

-

9月のお休み表になります。

始まりました!

 

9月!

 

美容室に行っておいた方がいい月No. 1だと思っております。

 

 

夏の紫外線によるダメージ

 

秋口のイメージチェンジ

 

そして、センチメンタルな心へのトリートメント(笑)

 

とにかく、ケアを含めたご来店を心よりお待ち申しております♪

 

 

では、お休み表となります。

 

ご確認の上、お早めのご連絡をお待ちしております!

 

 

なお、当店では来店周期による施述料金の割引を行っております。

 

そのため次回の目安期間を考えるよりも

 

事前に予約をいて頂く方も多くいらして

 

とても有り難い想いでございます。

 

 

 

その日が来るのを心待ちにできる

 

なんて素晴らしいシステムなのでしょうか♪

 

 

すでに予約で埋まってしまっている日もございます

 

そちらに関しましても表記させて頂きたいと思います。

 

 

先日お伝えした、高橋の卒業に伴い

 

今後しばらくは完全マンツーマンによる施述のため

 

前後の予約との兼ね合いを考え

 

予約時間にゆとりをもたせて頂いております。

 

 

さらに予約が取りづらい事も増えると思いますので

 

改めまして、事前のご予約をご検討ください。

 

 

それでは

 

 

入澤

 

6、7、13、20、21、27

 

reservations are full(予約が一杯です)

 

24

 

榊原

 

6、13、14、20、27、28

 

reservations are full

 

10

 

星野

 

5、6、13、20、27

 

reservations are full

 

10、19

 

となっております。

 

秋はもうすぐそこ!

 

皆様、お身体と心を大事に

 

楽しんでいきましょうね☆

 

  • 2016.09.01 Thursday
  • 16:54

-

突然ではありますが

もし、これから先の道で何かを選ぶ機会があったとして

 

それが、これからの道を大きく変える事になったとしたら?

 

 

そんな事を考えて、答えを出せずに迷って悩んで苦しんでの自問自答。

 

 

それでも、僕なりに導き出した答えとは

 

何を選ぶかなんて大した問題ではない

 

答えを出す事に意味があるということ。

 

 

それがどんな結果になったとしても

 

それまでの歴史がその人を支えてくれる

 

それまでの時間で得た

 

宝物のような想いをこれからも持ち続けられる

 

 

できる事は少ないかもしれないけれど

 

本気で応援する。

 

 

突然のご報告で驚かれると思いますが

 

メンバー高橋は8月20日を持ちまして

 

星の王子さまを卒業させて頂く事となりました。

 

 

細かい詳細は、彼女のプライベートな話にも繋がりますので

 

ここでは差し控えさせていただきますが

 

前向きな決断であるという事だけはお伝えさせてください。

 

 

スタイリストとしてこれからという時でもあり

 

その事を応援してくれ、ご協力頂いた方たちへ

 

この場を借りて心から感謝と謝罪を。

 

 

人生の決断は、いつ訪れるか分かりません。

 

それがたまたまこのタイミングでした。

 

美容師としての時間で考えると無駄になってしまったかのように映りますが

 

これからの人生において特別な時間を提供してくれた事に変わりはありません。

 

急なご報告で大変申し訳ありませんが

 

ご理解いただけると幸いです。

 

 

 

 

都内の美容専門学校を卒業後、都内の美容室にて数年を過ごしたのち

 

メイクアップの道で腕を磨きたいと、専門職の道を歩んでまいりました。

 

 

そして、30歳になる年に新たな挑戦として

 

美容師の世界に戻ってきました

 

そして選んでくれた星の王子さまという舞台。

 

 

そこからの3年

 

簡単な言葉では書き表せないほどの日々を積み重ねてきた

 

 

家族以外の人間でこんなにも人と真剣に向き合う時間は

 

それまでの人生には無かったことでした。

 

 

不慣れで不器用で優しい彼女に

 

真逆なものを持ち合わせる僕が向き合うということ。

 

 

今だから話せるけど

 

それは思っていた以上に窮屈で、心が折れそうになる想いばかりでした。

 

 

それでも、どんなに沢山の課題を与えても必死で付いてくる姿に

 

毎度、胸を熱くさせたのも事実。

 

 

僕たちが生きる世界って

 

意外と華やかなものではないんですよ

 

 

ずっと続けている今でも

 

勉強させていただく課題に

 

上手に対応出来なかったりする。

 

 

技術は完璧でもメンタル的にムラがあると

 

結果にダイレクトに影響する。

 

人間としての僕たちは本当にまだまだこれからなのだなと知る。

 

 

目には見えない仕事というものを

 

より求める僕の方向性に

 

迷うこともあっただろうし

 

振り回される事ばかりだったと思う。

 

 

思い返してみると

 

あの時の事、あの場面の事

 

フラッシュバックする全てのことが間違いであったような気がしてならない。

 

でも

 

自分のためが、みんなのためになるように

 

それだけはハッキリと心のど真ん中に掲げていた。

 

 

すごく昔に書いた事のある、当店では求人募集をしておりませんの言葉

 

だからこそ、選んだ事に対して本気で向き合っていた

 

 

そこに嘘はありません。

 

 

美容師としてのこれからより

 

人としてのこれからがある

 

決断するという事は

 

どこに身を置くかという事。

 

 

僕の目に見える範囲での活躍はなくなってしまったけれど

 

僕の耳に届く範囲での活躍を期待して

 

気持ちよく送り出してあげたい。

 

 

結婚して、子供が産まれて

 

それからの道で、少しでも星の王子さまの舞台が頭によぎった時

 

彼女が望む形で、きちんとした環境の下

 

もう一度迎えられる準備をいていきたい。

 

 

新しい目標が生まれました

 

 

メンバーとして迎え入れられた事で、僕の夢がまた広がった。

 

その事を含め、最後の最後まで感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

見た目はご存知の通り

 

超美人

 

性格は穏やかで細やかで

 

超かわいい

 

決断できないところが唯一の欠点だと思っていた。

 

けれど、これも覆してきた。

 

 

あの日の事を僕は一生忘れないと思う。

 

 

本気で愛した人との別れが

 

寂しくもあり、悲しくもあり

 

何より嬉しいものだと知った日だから。

 

 

 

神戸に続いて高橋も卒業

 

これにて、5年目の星の王子さまも大きく変革する年となります。

 

 

それまで以上に深く皆様のお髪と心に触れさせていただく事になると思います。

 

改めて宜しくお願い致します☆

 

 

最後に瞳へ

 

散々、語り尽くしたから改めて何かを告げる事はないです。

 

自分の足で立って歩き出す人間にかける言葉は持ち合わせていないみたいだよ。

 

瞳との時間がずーっと頭を回ってる

 

楽しそうな顔より、辛そうな顔が思い浮かぶほど

 

一緒にいたんだね。

 

家族より長くいるって

 

やっぱり家族になってるってことだと思うんだ

 

血の繋がりほど大したことない事ってないよなぁ

 

離れたからといって変わらない想いだよ。

 

 

それまでのどんな別れより理解できない感情です。

 

 

だからこそ

 

俺、ここからまたでかくなるよ!

 

 

一緒に居た事を自慢できるぐらいに

 

頑張るよ。

 

まだ始まってもいねえよな?(笑)

 

頑なに意地を張る

 

と書いて頑張る。

 

深いよな〜

 

いつもこんなつまらない話でごめん(笑)

 

 

どんな話も聞いてくれて

 

有難う

 

 

瞳にしか話せない相談事

 

有難う

 

 

センチメタルな時の気遣い

 

有難う

 

 

気持ちのムラで気乗りしない時の会話のフォロー

 

有難う

 

 

二人の営業、しがらみなく向き合えて楽しかった

 

有難う

 

 

お薦めの映画や音楽に触れてくれて

 

有難う

 

 

結婚式のエスコート

 

有難う

 

 

妻へのサプライズプレゼントの預かり

 

有難う

 

 

お袋が亡くなった時、支えてくれて

 

有難う

 

 

星の王子さまを選んでくれて

 

有難う

 

 

いつも変わらぬ笑顔を

 

有難う

 

 

瞳には笑顔が似合うから

 

これからも沢山の笑いが訪れるように

 

俺たちも笑うよ、たくさん!

 

 

いつもの事ながら、長くなりました!

 

締めます!!

 

 

 

高橋 瞳 殿

 

ありがとう

 

さようなら

 

これからも愛しています☆

 

 

 

 

  • 2016.08.23 Tuesday
  • 09:01

-

gurumi

僕が特定のものをお勧めすることは

 

ほとんどありません。

 

 

感じることは様々だって知っているし

 

あんまりって言われたらショックだし。

 

でも

 

美容室は星の王子さま(笑)

 

洋服屋はpeace tree

 

そして、愛おしい人と食事に行くなら

 

Gurumi(ぐるみ)

 

さん

 

 

これだけは、確信を持ってお勧めを致します。

 

それらが否定的な事を言われるならば

 

それを否定します。

 

 

こんな風に書くと、ハードルを上げる事になってしまいそうですが

 

元々掲げているハードルは相当高いので大丈夫です(笑)

 

 

お久しぶりです!

 

お前の方がすげーよの会の僕たちです(照)

 

 

お前の方がすげーよの会メンバーのシゲちゃんは

 

gurumiのシェフであり

 

クルー内のリーダーでもあります。

 

 

僕も、小さいクルーではありますが

 

リーダーとして存在している場があります。

 

そこで感じる事は

 

それまでの、職場での立場、求められている事

 

そういった形あるものがないというプレッシャー

 

 

こういった話ができるのは、同じような想いを持ち合わせた人だけだと思う

 

正しいと思った事がそうでなかったり

 

目を瞑る事も必要だったり

 

想いとは裏腹にイマイチ前に進む事をためらってしまう事があったり

 

書き始めたらどんどんズーンとしてきちゃいます(笑)

 

 

そんな時に、Peacetreeのエバちゃんを通じて知り合った彼

 

男が惚れる男といった感じの人

 

女性からは僕の方がモテるだろうけど(笑)

 

 

とにかく一発で好きになったんだ

 

ずっと続くだろうと確信した出会いは久しぶりだった。

 

 

そんな彼が総指揮を取る

 

NEW店舗がこの度オープンとなりました♪

 

こちらが二階の店舗

 

gurumiさんが掲げる

 

地産地消

 

 

皆さん

 

群馬の食材に誇りを持っておりますか?

 

群馬だからどうのこうのと試してもいないのに

 

世界を狭めてはいませんか?

 

偉そうに書きましたが、僕もその一人でした。

 

 

けどね、ぶっ飛ぶよ!

 

野菜の甘みとか、出汁の深みとか

 

きっと解ると思う。

 

イコールジャンクな物の摂取量が増えているという事も知る。

 

そのぐらい、味が違う。

 

 

純粋に食材にこだわる精神もそうさせているとは思いますが

 

付け加えて

 

メンバーの方達の接客も素晴らしい。

 

星の王子さまのメンバー以外で

 

接客が素晴らしいと思わせてくれたお店は本当に久しぶり。

 

オーナーであるシゲちゃんを心から慕い

 

付いていこうと背中を押す姿勢に胸が熱くなる。

 

 

僕はビビリで人の事を信用できない性質だから

 

メンバー入りしてくれるみんなと時間をかけて向き合わないと

 

クルーとして共にとはならない。

 

 

けれど、gurumiさんは

 

来る物拒まず、去る者追わずの精神

 

 

有難い事にオープン前のレセプションに呼んで頂いた僕は

 

そこに居る人たちが昔からの友達であったり

 

先輩後輩であったりを拝見させていただくと同時に

 

共に働いた仲間だという事も知る。

 

 

友達の友達は友達でお馴染み(笑)のシゲちゃんは

 

その人たちとの縁を提供してくれた

 

皆一様に輝いて見えた。

 

 

身の置き場は変わったけれど

 

共に過ごしたあの日々たちをとても愛おしいモノのように話してた。

 

 

それがドキドキして

 

僕が知らない彼の素敵な部分を知る

 

かっけえし、やっぱすげーよ!

 

 

出会って間もないけれど

 

それまでの歴史を覆す付き合いをこれからしていきたい。

 

 

お前の方がすげーよの会はメンバー3人だけど

 

すっと3人だと思う。

 

互いを尊重しあい

 

時には隣で

讃えあい

 

時には後ろから

支えあい

 

 

共に前へと向かっていきたい!

 

 

新店舗のオープンは始まったけれど

 

終わりなき旅はまだまだこれから!

 

 

まだ始まってもいねー(笑)

 

35の歳

 

一番動ける時だと自負しております。

 

勇気と愛を頂きました!

 

 

その想いに触れて、身体と心が震えたならば

 

一緒に行きましょう!

 

前へ!!

 

 

そうしたらメンバー入りです!

 

まだ始まってもいねーよ会の(笑)

 

 

長くなりましたが、想いの全てが詰まっております

 

この場所を

 

是非よろしくお願い致します☆

 

Drink&eat  Gurumi

 

PIECE CAFE

 

高崎市元町64

 

ビルの一階と二階にて営業しております!

 

カフェはなんと朝の7時から!!

 

 

お肉料理をメインとしている二階は

 

お肉をグラムで頼める!

 

 

素晴らしく愛に溢れている。

 

こういった姿勢が皆に愛される人となり

 

お店を作っていく事となるのでしょう!

 

是非とも、期待して行ってみてください!

 

絶対に損はさせません!!

 

 

 

最後に、gurumiクルーの皆さんへ

 

いつも、うちのメンバーでもある

 

茂毅がお世話になっております。

 

 

皆さんに見せる姿と

 

僕たちに見せる姿は

 

きっと違うと思います。

 

 

だから偉そうに職場内のことに助言するつもりはありません。

 

ですので、一言だけ。

 

 

僕たちから見ても

 

最高の人間だと思う彼を選んだ

 

自分たちを信じて!

 

やったってください!!

 

そして、茂毅の事

 

宜しくお願い致します☆

 

 

 

  • 2016.08.05 Friday
  • 12:07

-

大竹夏紀 個展

ここでは何度も紹介させて頂いている

 

アーティスト『大竹夏紀』

 

しつこいようですが

 

世界照準のアーティストです。

 

 

僕がそう伝えることで逆に価値を下げてしまうのではないか?

 

と少し心配ではありますが

 

流行とか話題とかに左右されたくないし

 

良いと思ったものは、良いと伝えたい。

 

 

ここで、僕に触れてくれる方にはきっと伝わると思っています。

 

 

まずは紹介から。

 

すでに始まっておりますが

 

有難いことに期間が長いです。

 

 

すでに魅力に取り憑かれている方は足を運んでいることでしょう。

 

 

 

2016年7月23日(土)ー9月4日(日)

 

富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館

 

にて開催中でございます。

 

ちなみに、こっそり僕も参加させて頂いております。

 

ふふふ。行けばわかる。

 

 

ここから次の展示、ピックアップ特集を含めたメディア関係など

 

動きが華やかになってきております。

 

 

改めてお伝えしますが

 

今だけかもしれません!

 

こういった身近なところにての展覧会は!

 

 

ぜひ、足をお運びください。

 

 

尚、当店にもこちらの展覧会のパンフレットが置いてあります。

 

興味のある方はお声がけください♪

 

興味のなさそうな方には雑誌をお持ちするのと同時にお席にお持ち致しますね(笑)

 

 

美容室とアーティスト

 

接点があるようで無さそうで

 

深く繋がりあうことがあるのだろうか?

 

そんな事を思いますでしょうか?

 

答えは簡単です。

 

すごくあります!!

 

 

けれど、直球ではありません。

 

作品に触れる事で、その人の想いに触れる。

 

大げさかもしれませんが

 

僕は、この作品を作り出した人間に興味を持ったのかもしれない。

 

 

自分の感性は未だ未完成だけれど

 

この出会いはきっとこの先の旅で大きな何かを与えてくれる

 

それだけは確信として

 

僕の心と、細胞にまで養分として注がれました。

 

 

そして、そこで救われた事も確かなのです

 

僕みたいな、田舎の一美容師が

 

田舎の中心で愛を叫んだって

 

世界には届かない。

 

 

そう腐りかけていた時に出会えたから。

 

 

世界に通ずる力を表現してくれている方と

 

制作を共にしたり

 

お互いの一番好きな場所にて他愛もない話をする事ができる

 

それすら、僕にとっては大きな世界で前に進む力を与えてくれた。

 

 

どこかの美容室で働いていた時

 

 

心の底から

 

いつか世界に羽ばたく

 

特定の場所で上を目指すより

 

枠組みのない場所で前を見続ける

 

そう思っていた。

 

 

そして出来上がった星の王子さま

 

という一定の枠組みを持たない美容室。

 

 

星の王子さまって(笑)

 

大層な名前を付けたという嘲笑ではなく

 

カッコ悪いという表現の方が近い囁き

 

恥ずかしいと思う事もあったし

 

後悔した事もあった。

 

 

だけど、移転をきっかけに変更する事もできたはずなのに

 

僕は変えなかった。

 

 

それは、そこに残されたちっぽけなプライドが

 

誰かを勇気付ける事もあるって知ったから。

 

 

良くも悪くも、目立って生きよう、はみ出していこう

 

それが、見えなかったはずのものが見えるきっかけへと繋がると知ったから。

 

 

田舎の町の路上からただただ歩き続けよう。

 

道は見えてる。

 

限りなく続く道程に

 

心が折れそうになるけれど

 

道があるだけマシだと思う

 

生きてるって確信できるから。

 

 

崖っぷちのすれすれの道だとしても

 

歩けるだけマシだと思う

 

強く生きていかなきゃって覚悟を持てるから。

 

 

一人の人間のそれまでを

 

見ただけで理解できるわけではないでしょう。

 

でも、本気かどうかは誰でもわかる。

 

 

本気で愛を訴えた結果

 

今がある。

 

大竹さんもきっとそうだろう。

 

 

 

進んできた道が正しかったかどうか

 

そんなの死んでからでいいと思う。

 

 

大竹さんの言葉が頭を回る

 

『そういう事は来世で考えます』

 

 

僕のくだらないネガティブ話に

 

何気なく仰った言葉だろうけど

 

その言葉に救われたし、格好いいと思った。

 

 

言葉の深さというものを確かに感じた。

 

 

「考えたって仕方がない」

 

シンプルな答えはこうだろう。

 

 

でもね、大竹さんは違った解釈で言葉をチョイスしていた。

 

『来世も生まれて来たい』

 

そして

 

『自分として生まれて来たい』

 

そう聞こえた。

 

 

今世の大竹夏紀は今を本気で生きています。

 

 

作品の素晴らしさ

 

それと同時に直面するであろう問いかけにも

 

耳をすませて欲しい。

 

 

場違いかもしれないけれど

 

瞳を閉じて。

 

 

『楽しんで「今」を生きていますか?』

 

心に届く問いかけに、触れて欲しい。

 

 

それが

 

大竹夏紀という一人の人間が

 

大竹夏紀という一人の人間の人生を歩いていくという覚悟と

 

僕たちへの確かな愛のメッセージがそこにはあります。

 

 

僕の言葉が本当かどうか

 

ぜひ確かめに行ってください☆

 

  • 2016.08.03 Wednesday
  • 18:04